[マカナサプリ/効果]妊活サプリマカナの口コミ・良い評判と悪い評判

マカナ,サプリ,口コミ,効果,成分,妊活サプリ

 

マカナサプリの口コミ

 

マカナサプリは妊活に効果の高い成分がバランス良く配合されているオールインワン妊活サプリで、口コミでの評判も良いです。

 

具体的に、このマカナサプリの良い評判と悪い評判にはどのようなものがあるのか、口コミから見ていきましょう。

 

妊活サプリマカナの良い評判

マカナが、なぜ妊活サプリの中で多くの方に選ばれているのか、良い評判からその理由を検証していきます。

 

マカナサプリに含まれているマカは、男性不妊・女性不妊のどちらに対しても効果的な成分です。

 

そのため、マカナサプリは夫婦で兼用して飲むことができ、効果を感じやすいというのが理由のひとつです。

 

妊活サプリを選ぶ際に、男性不妊・女性不妊のそれぞれに合うサプリを探すのは手間ですが、マカナサプリは夫婦で兼用できるため、悩む手間がなくおすすめです。

 

女性の口コミ・冷え性が改善しました

マカナサプリには、「からだが温かくなった」「手足の冷えが解消した」という口コミが多く寄せられています。

 

冷え性が改善することで体調が整い、妊活に向かうからだを、寒さに負けないからだにしていってくれるのです。

 

マカナに含まれる金時ショウガやルイボス粉末は冷え性に効果的

マカナサプリに含まれている金時ショウガやルイボス粉末は、冷え性に効果的な成分です。

 

金時ショウガには、一般的なしょうがの約4倍もの活性成分が含まれています。この活性成分がからだの巡りを良くします。

 

また、ルイボス粉末が金時ショウガの活性成分をサポートするため、寒さに負けないからだ作りをサポートしてくれるのです。

 

女性の口コミ・生理不順が改善しました

マカナサプリの口コミの中には、「生理不順が改善され、生理が順調に来るようになった」というものも見られます。

 

マカナサプリにはホルモンバランスを整える成分も含まれているため、生理不順に効果的に働きかけます。

 

マカナに含まれるマカはホルモンバランスの改善に効果的

マカナサプリに含まれるマカは、ホルモンバランスの改善に効果的です。

 

ホルモンバランスを整えることで、生理不順を改善し、生理周期を安定させる効果が期待できます。

 

ホルモンバランスの乱れは、不妊を招く原因になる可能性があります。生理不順を改善することで、妊活に向かいやすいからだに整えてくれるのです。

 

女性の口コミ・半年ほどで授かることができました

マカナサプリの口コミには、「それまで陽性反応も出たことがなかったけれど、飲み始めてから半年ほどで授かることができました」というものもあります。

 

マカナは妊娠に効果的な妊活サプリです。飲み続けることで徐々にからだを妊活体質へ導いてくれるため、飲み続けることで効果を実感できる方が多いようです。

 

マカナはオールインワンサプリで妊活成分が全て含まれている

マカナサプリには、妊娠に効果的な成分がバランス良く、豊富に含まれています。

 

妊活に効果的な成分を一度に全て摂取できるオールインワンサプリだからこそ、色々な妊活成分を摂る必要がある時期に、マカナサプリを飲めば他のサプリを飲む必要もなく、毎日の栄養補給も気軽にできます。

 

男性の口コミ・夫婦で一緒に妊活に取り組める(夫婦で一緒に飲むことができる)

マカナサプリには、「からだの活力が戻ってきた」などの男性からの口コミもあります。

 

マカナサプリは夫婦で一緒に飲むことができる夫婦兼用の妊活サプリのため、夫婦で一緒に妊活に取り組むきっかけ作りにも一役買ってくれます。

 

マカナに含まれるマカは男性妊活・女性妊活の両方に効果的

マカナサプリに含まれるマカは、男性妊活・女性妊活のどちらにも効果的な成分です。

 

マカにはホルモンバランスを整えてくれる働きがあり、また、活力を与えてくれるため、活き活きとした生活を送るサポートをしてくれます。

 

マカナサプリは夫婦兼用サプリのため、男性不妊・女性不妊にもそれぞれ効果的にアプローチをしてくれます。

 

男性の口コミ・疲れやすさが改善した

男性の口コミの中には、「マカナサプリを飲み始めてから疲れにくくなり、朝の寝起きも良くなった」というものもあります。

 

マカナサプリは疲労に対しても効果的な成分が含まれているため、疲れやすいと感じている方にもおすすめです。

 

マカナサプリに含まれるアミノ酸は疲労改善に効果的

マカナサプリに含まれるアミノ酸は、疲労改善に効果的な成分です。

 

アミノ酸は、睡眠の質を高めてくれたり、運動中に壊れた筋組織の修復を手伝ってくれたりと、生きていく上で欠かせない成分です。

 

アミノ酸を摂取することで毎日の疲労改善に効果を発揮し、気持ちにも余裕が生まれ、妊活にも前向きに取り組むことができるようになります。

 

妊活サプリマカナの悪い評判

マカナサプリは栄養機能食品の妊活サプリです。

 

医薬品ではないサプリメントであるため、即効性がなく、妊活効果を実感できないこともあります。

 

そのため、口コミの中には悪い評判も見られます。

 

マカナサプリは継続して飲むことで体質を少しずつ改善していく妊活サプリであるため、効果を実感するには最低3ヶ月は飲み続けることをおすすめします。

 

女性の口コミ・3ヶ月では効果を実感できなかった

マカナサプリには、「3ヶ月では効果を実感することができなかった」という口コミも寄せられています。

 

飲み続けることで徐々に体質を妊活体質へと整えていくため、短期間の摂取ではなかなか効果を実感できません。

 

マカナサプリは継続して飲むのがおすすめです。

 

妊活サプリは医薬品ではないため即効性がない

マカナサプリを始めとする妊活サプリは、医薬品ではないため、即効性はありません。

 

そのため、短期間の摂取では効果を実感できない場合があります。

 

飲み続けることで効果を実感できるサプリメントであるため、継続して飲むことをおすすめします。

 

女性の口コミ・値段が高いので続けるのがキツくなった

マカナサプリには、「値段が高くて続けるのがキツくなった」という口コミも寄せられています。

 

マカナサプリは妊活に効果の高い成分を豊富に含んでいるため、市販のものに比べて料金が高く、継続するのが難しいと思う方も少なくないようです。

 

マカナサプリは妊活有効成分が豊富に含まれるため値段が高い

マカナサプリは妊活効果の高い国産マカを100%配合するなど、原材料が高く、サプリメント自体の値段が高くなります。

 

しかし、マカナサプリにはマカの他にもビタミン・ミネラル・アミノ酸など妊活有効成分が豊富に含まれています。

 

妊活成分を豊富に含むマカナサプリは値段が高いですが、妊活に有効な成分を一度にすべて摂れる妊活サプリであるため、効果の低い市販の妊活サプリを長期間継続して飲むよりもコスパが良いです。

 

男性の口コミ:サプリでは特に変化を感じることができなかった

マカナサプリの口コミの中には、男性から「特に変化を感じることはできなかった」というものもありました。

 

マカナサプリを飲んでも効果を感じられない場合は、治療が必要な男性不妊の場合があります

 

マカナサプリは治療が必要な男性不妊を改善することはできない

マカナサプリは医薬品ではないため、治療が必要な男性不妊を改善することはできません。

 

サプリメントを体質改善の目安である3ヶ月間継続して摂取しても効果が実感できない場合は、治療が必要な男性不妊の可能性があるため、クリニックへの受診をおすすめします。

 

男性の口コミ:妊活中は夫婦の喧嘩が増えて途中で辞めてしまった

男性からの口コミで、「妊活中に夫婦の喧嘩が増え、途中で飲むのを止めてしまった」というものもありました。

 

マカナサプリを飲み始めてもなかなか妊活効果を実感することができず、それが喧嘩につながってしまったということです。

 

マカナサプリには即効性がないため、継続して飲まないと効果を感じることはできません。

 

マカナサプリは即効性はないため夫婦の協力が不可欠となる

マカナサプリは医薬品ではなく栄養機能食品であるため、即効性はありません。妊活効果を感じるためには、夫婦での協力が必要不可欠です。

 

飲み始めてすぐには妊活効果を感じることができなくても、継続して飲むことで少しずつ体質を妊活体質へと導いてくれるサプリメントであるため、お互いに気持ちに余裕を持って続けていく必要があります。

[マカナサプリ/効果]妊活サプリに含まれる葉酸について

マカナの公式サイトはこちら

 

マカナサプリには、妊活中・妊娠中・授乳中のすべての期間に必要な葉酸が含まれています。

 

妊娠中の女性は、葉酸を1日に400?摂取するのが望ましいと厚生労働省は提示しています。

 

葉酸は、摂取することで、からだを妊活体質へ導いてくれるだけでなく、赤ちゃんが神経管の疾患にかかるリスクを減らしてくれる効果があります。

 

マカナサプリは、1日4粒の摂取で葉酸を400?きっちりと摂取できるように配合されています。

 

妊活サプリを選ぶ際には、葉酸が1日に400?摂取できるものを選びましょう

 

葉酸の必要量について

葉酸は、妊活中・妊娠中・授乳中のすべての期間で必要不可欠な妊活成分です。

 

葉酸は、厚生労働省によって1日の必要量を400?と提示されている成分です。

 

マカナサプリには、葉酸が1日に400?摂取できるよう配合されています。

 

妊活中・妊娠中・授乳中には、1日に必要な妊活成分をしっかり必要量摂取できる妊活サプリを選ぶのが大切です。

 

妊活中

厚生労働省によると、妊活をする2〜3ヶ月前から葉酸を摂取することが望ましいとされています。

 

妊活中には、葉酸の必要量が普段の約2倍の400?となるため、サプリメントで気軽に摂ることができると嬉しい成分です。

 

マカナサプリには妊活中に必要な400?をきっちりと摂れるよう配合されているため、妊活を始める2〜3ヶ月前から飲むのがおすすめです。

 

妊娠中

葉酸は、妊活中にも必要な成分です。必要量は妊活中と変わらず400?とされています。

 

妊娠中はへその緒を通じてお母さんから赤ちゃんに栄養が運ばれるため、葉酸をしっかり摂取することが大切です。

 

葉酸をしっかり摂取することで、赤ちゃんが神経管の障害を負うリスクを下げたり、赤ちゃんの活発な細胞分裂をサポートしてくれたりします。

 

そのため、妊娠中にも葉酸をしっかり必要量摂取できるマカナサプリはおすすめなのです。

 

授乳中・産後

授乳中、産後の葉酸摂取の必要量も妊活中・妊娠中と変わらず、1日に400?とされています。

 

授乳中には母乳の質を高めてくれたり、産後には子宮のダメージの回復を早めてくれたりという効果が期待できます。

 

マカナサプリは授乳中、産後にも飲める成分で作られているため、安心して飲むことができ、余ってしまったり無駄になってしまったりすることはありません。

 

葉酸を飲む時期と必要性

葉酸は、妊活中・妊娠中・授乳中のすべての期間で必要とされている栄養素です。

 

厚生労働省は、先天性異常である「神経管閉鎖障害のリスク低減」のために、葉酸を1日に400?飲む時期について、妊活の2〜3ヶ月前から産後までを推奨しています。

 

葉酸の摂取の必要性としては、先天性異常の予防を始めとし、貧血の改善・健康な卵子の生成をサポート・子宮環境の改善など、様々なメリットが挙げられます。

 

マカナサプリには1日に必要な葉酸をしっかりと摂取できるよう配合されているため、妊活の2〜3ヶ月前から摂取することで、必要な期間に必要な量をしっかりと摂取することができます。

 

妊活中における葉酸の必要性について

妊活中に葉酸を摂取する必要性には、赤ちゃんの先天性異常である神経管閉鎖障害になるリスクを減らす・貧血の改善・健康な卵子の生成をサポート・子宮環境の改善などが挙げられます。

 

マカナサプリは妊活中に必要な葉酸を、厚生労働省が推奨する1日400?しっかりと摂取できるため、気軽に摂取することができ、おすすめです。

 

先天性異常のリスク軽減のため

葉酸を摂取する必要性のひとつに、先天性異常である神経管閉鎖障害になるリスク低減が挙げられます。

 

神経管閉鎖障害は、神経管が作られる妊娠4〜5週頃に起こる、先天性異常です。

 

管閉鎖障害は、運動障害や膀胱・直腸の機能に障害を引き起こす可能性があります。

 

また、赤ちゃんの脳の形成不全を引き起こし、それによって流産や死産などに至る可能性もあります。

 

マカナサプリは葉酸をしっかり摂取できるため、そういったリスクを減らしてくれることが期待できます。

 

女性ホルモンの生成をサポート

妊活中に葉酸を摂取する必要性のひとつに、葉酸の造血作用が挙げられます。

 

葉酸の造血作用によってからだの血流を良くし、子宮や卵巣の働きを促すことで女性ホルモンの生成をサポートしてくれます。

 

女性ホルモンが増えることにより、ホルモンバランスが整うのです。

 

マカナサプリを飲むことで、葉酸を必要量摂取でき、女性ホルモンの生成を助けてくれます。

 

貧血の改善のため

妊活中の葉酸の必要性のひとつに、貧血改善が挙げられます。

 

葉酸の造血作用が、貧血の改善に働きかけるのです。

 

妊活中には血液が普段よりも必要になるため、貧血になってしまいがちです。

 

マカナサプリを飲めば、葉酸を必要量摂取できるため、貧血改善にも効果的です。

 

妊娠中における葉酸の必要性について

妊娠中に葉酸を摂取する必要性には、赤ちゃんの先天性異常である神経管閉鎖障害になるリスクを減らす・貧血の改善・子宮環境の改善などが挙げられます。

 

マカナサプリは妊娠中にも必要な葉酸を、厚生労働省が推奨する1日400?しっかりと摂取できるため、気軽に摂取することができ、おすすめです。

 

先天性異常のリスク軽減のため

妊娠中に葉酸を摂取する必要性のひとつに、赤ちゃんの先天性異常である神経管閉鎖障害になるリスクを減らす効果が期待できることが挙げられます。

 

神経管閉鎖障害は、神経管が作られる妊娠4〜5週頃に起こる、先天性異常です。

 

神経管閉鎖障害により、運動障害や膀胱・直腸機能障害を引き起こしたり、脳の形成不全による無能症によって流産や死産の可能性を高めたりというリスクがあります。

 

マカナサプリは葉酸をしっかり摂取できるため、そういったリスクを減らしてくれることが期待できます。

 

貧血予防のため

妊娠中の葉酸の必要性のひとつに、貧血予防が挙げられます。

 

葉酸の造血作用により、貧血を予防してくれるのです。

 

妊娠中は血液が普段よりも必要になるため、貧血になってしまいがちです。

 

マカナサプリを飲めば、葉酸を必要量摂取できるため、貧血予防にも効果的です。

授乳中・産後

授乳中・産後に葉酸を摂取する必要性としては、貧血の改善・子宮環境の改善などが挙げられます。

 

母乳はお母さんの血液から作られるため、血液が不足すると、質の悪い母乳になってしまいます。

 

授乳中に葉酸をしっかり摂取することで貧血を予防し、質の良い母乳作りをすることができるようになります。

 

また、産後には葉酸の細胞分裂をサポートする働きが、子宮のダメージをいち早く回復へと導いてくれるのです。

 

マカナサプリは授乳中・産後にも安心して飲むことができるため、余ってしまったり無駄になってしまったりすることがなく、おすすめです。

 

妊活中・妊娠中・授乳中の葉酸必要量は、食事のみで摂取するのは難しい

妊活中・妊娠中・授乳中は、葉酸の1日必要量が通常の約2倍となります。

 

そのため、食事のみでは毎日葉酸を必要量摂取することは難しいことがあります。

 

厚生労働省では、葉酸を多く含む食品を積極的に食べることとともに、それでも不足してしまう分は、葉酸サプリで補充することを推奨しています。

 

マカナサプリでは、葉酸を1日の必要量の400?きっちり摂取することができます。そのため、毎日の葉酸摂取で足りない分を補うのにおすすめです。

 

葉酸を多く含む動物性食品

マカナの公式サイトはこちら

 

葉酸を多く含む植物性食品

マカナの公式サイトはこちら

[マカナサプリ/効果]マカナに含まれる妊活成分について

妊活サプリであるマカナサプリは、妊活に効果的な成分がすべて含まれているオールインワンサプリです。

男性不妊・女性不妊の両方に効果的な成分を豊富に含んでおり、夫婦兼用で飲むことができます。

妊活サプリを選ぶ際には、妊活成分が豊富に含まれているオールインワンサプリを選ぶと、気軽に様々な妊活成分を摂取できるのでおすすめです。

マカナサプリに含まれる主な有効成分

マカナサプリには、国産マカ100%を主成分に、ビタミン・ミネラル・アミノ酸などの妊活必須成分を豊富に配合しています。

国産マカ100%を主成分にしている妊活サプリはマカナしかありません。そのため、マカナサプリは妊活効果に高い効果を期待できるのです。

マカナサプリの妊活成分・国産マカ100%

マカナサプリに含まれているマカは、国産マカを100%使用しています。

マカは元々ペルー原産の植物で、厳しい環境で育つため、その栄養の豊富さが注目されています。

国産マカは、ぺルー産のものに比べてさらに栄養価が高くなるように育てられています。

マカは「妊活の王様」と呼ばれているように、妊活に高い効果を発揮する妊活成分です。

例えば活力を高める働きや、からだのバランスを整える働きがあります。

妊活に効果的な国産マカを100%使用しているマカナサプリは、妊活効果の高い妊活サプリです。

マカナサプリの妊活成分・モノグルタミン酸型葉酸

葉酸は水溶性ビタミンであり、体内への吸収率が悪い成分です。

そのため、厚生労働省では、体内への吸収率が高いモノグルタミン酸型葉酸の摂取を推奨しています。

合成のモノグルタミン酸型葉酸よりも、天然のポリグルタミン酸型葉酸の摂取の方が望ましいのではと考えてしまうかもしれませんが、ポリグルタミン酸型葉酸は体内への吸収率が悪く、吸収率の良いモノグルタミン酸型葉酸の摂取が推奨されているのです。

マカナサプリには、推奨されているモノグルタミン酸型葉酸が、妊活中に必要な量きちんと入っています。

葉酸は女性のからだを妊活体質へ導くだけでなく、赤ちゃんにとっても良い影響を与える妊活成分です。

そのため、吸収率の良い葉酸を妊活中にしっかり摂取することが効果的です。

マカナサプリの妊活成分・乾燥野菜粉末

マカナサプリには、50種類以上の野菜や果物の栄養素を粉末にして配合しており、ビタミンやミネラルが豊富に摂取できる妊活サプリです。

50種類以上の野菜や果物を毎日摂取するのは大変ですが、マカナサプリには乾燥野菜・果物粉末が配合されているため、手軽にその栄養素を摂取することができます。

妊活では、たくさんの栄養素をバランス良く摂取することが重要です。

たくさんの栄養素をきちんと摂取できるマカナサプリは、妊活効果の高い妊活サプリと言えます。

マカナサプリの妊活成分・金時しょうが

ショウガは、妊活の大敵である冷えを改善する効果がある妊活成分です。

冷えはからだの巡りが悪い状態であり、貧血である可能性が高いです。

それにより、不妊症や無排卵の原因となることがあります。

妊活では、冷えを予防し、子宮や卵巣に十分な血液を送ることで機能を改善し、妊活効果を高める必要があります。

マカナサプリに配合されている金時ショウガには、一般的なショウガの約4倍の活性成分が含まれています。

そのため、冷え性改善に効果的に働きかけ、からだの巡りを良くしてくれることで、妊活体質に導いてくれるのです。

マカナサプリの妊活成分・ルイボスエキス

ルイボスは、妊活の大敵である冷えを改善する効果がある妊活成分です。

冷えはからだの巡りが悪い状態であり、貧血である可能性が高いです。

それにより、不妊症や無排卵の原因となることがあります。

妊活では、冷えを予防し、子宮や卵巣に十分な血液を送ることで機能を改善し、妊活効果を高める必要があります。

マカナサプリには、冷え性改善に効果的なルイボスティーを粉末にして配合しています。

ルイボスティーはノンカフェインのため、妊活中の飲み物としてもおすすめです。

マカナサプリの妊活成分・スピルリナ

スピルリナは、たんぱく質・脂質・炭水化物・ビタミン・ミネラルの5大栄養素をすべてを含む、スーパーフードの王様です。

特に、妊活に必須となるアミノ酸を豊富に含んでおり、体内では作り出すことができない必須アミノ酸9種類をすべて含んでいます。

また、スピルリナに含まれるビタミンB12、鉄、カルシウムには、造血作用や赤血球を作り出す働きがあり、血流の改善や血液量の増加が、冷え性改善や貧血改善につながります。

その他にも、卵子や精子の元はたんぱく質(アミノ酸)から作られるため、アミノ酸を豊富に含む妊活サプリを飲むことで、高い妊活効果を期待できるのです。

マカナサプリにも妊活成分であるスピルリナが配合されているため、高い妊活効果を期待できます。

マカナサプリに含まれる栄養機能を強化する成分

マカナサプリに含まれる酵母・GABA・DHAは、栄養機能を活性化する成分です。

酵母にはたんぱく質(アミノ酸)・ビタミンB群・葉酸・ビタミンDなどの妊活に欠かすことができない成分が豊富に含まれています。

GABAはアミノ酸の一種で、イライラを抑える働きがあります。

DHAは体内で作り出すことができない必須脂肪酸で、性ホルモンの生成をサポートしてくれる働きがあります。

これらは5大栄養素でもあり、妊活効果の高い成分です。

マカナサプリの妊活成分・亜鉛含有酵母

マカナサプリに含まれている亜鉛含有酵母は、女性のからだのサポートや、栄養補給のサポートが期待される成分です。

亜鉛は妊活に欠かすことができないミネラルです。

別名「セックスミネラル」と呼ばれることもある亜鉛は、妊活中に必ず摂っておきたい妊活成分なのです。

マカナサプリの妊活成分・ナイアシンアミド含有酵母

マカナサプリに含まれるナイアシンアミド含有酵母は、細胞でエネルギーを生み出す手伝いをしたり、皮膚や粘膜が健康でいられるように働きかける成分です。

ナイアシンが不足すると、皮膚疾患や下痢などを引き起こす可能性があります。

妊活中の健康維持のためにも、効果的な妊活成分です。

マカナサプリの妊活成分・ビタミンE含有酵母

マカナサプリに含まれるビタミンE含有酵母は、抗酸化作用により、細胞膜の酸化や血中コレステロールの酸化を防ぎ、生活習慣病を予防してくれる効果がある妊活成分です。

健康的なからだの維持に欠かすことができない成分です。

マカナサプリの妊活成分・GABA

マカナサプリに含まれるGABAは、焦りやイライラなどの妊活に対する負の感情に対して働きかけ、気持ちをリフレッシュさせてくれる効果が期待されている妊活成分です。

妊活に対して焦りやイライラを感じると、夫婦仲を含めてうまくいかなくなってしまうことがあります。

GABAはそんな時に気持ちを落ち着かせてくれ、余裕を持って妊活に向き合えるよう、気持ちを整えてくれる妊活成分です。

マカナサプリの妊活成分・マグネシウム含有酵母

マカナサプリに含まれるマグネシウム含有酵母は、カルシウムとともに骨や歯を作る働きや運動機能のサポート、血圧の調整などの働きがある、生きていく上で欠かすことのできないミネラルです。

健康なからだ作りに欠かすことができない成分であり、もちろん妊活中にも必要不可欠です。

現代人はカルシウム以上にマグネシウムが不足していると言われているため、積極的に摂りたい成分です。

マカナサプリでは様々な妊活成分と一緒にマグネシウムも摂取できるため、効果的です。

マカナサプリの妊活成分・DHA含有魚油粉末

マカナサプリに含まれるDHA含有魚油粉末は、生きていく上で欠かすことができない必須脂肪酸です。

DHAは体内で生成することができないため、食べ物から摂る必要があり、不足しがちな成分です。

DHAは性ホルモンの生成をサポートする効果が期待できる妊活成分で、妊活中にも積極的に摂りたい成分です。


マカナサプリに含まれるビタミン類・ミネラル

マカナサプリには、妊活に欠かすことができないビタミン類やミネラルが豊富に含まれています。

ビタミン類やミネラルなどの妊活成分をしっかりと摂取することで、健康的なからだ作りができたり、ホルモンバランスが整ったりと、妊活に結び付きやすいからだへと導いてくれるのです。

妊活サプリを選ぶ際には、ビタミン類やミネラルが豊富に含まれているものを選びましょう。

マカナサプリの妊活成分・ミネラル:カルシウム

マカナサプリに配合されているカルシウムは、主に骨や歯を作る働きがあるミネラルです。

カルシウムは骨や歯だけに含まれるのではなく、血液などの体液にも含まれ、全身を巡っています。

体液に含まれるカルシウムは、出血を止める働きや、筋肉や神経の働きに関わりがあり、生きていく上で欠かすことができない成分です。

カルシウムが不足すると、骨に蓄えてあるカルシウムから補充するため、骨粗しょう症などを引き起こす原因となります。

また、カルシウムは、赤ちゃんの発育にも関わる大切な妊活成分です。

そのため、カルシウムが不足しないよう、意識的に摂取する必要があります。

マカナサプリの妊活成分・ミネラル:鉄分

マカナサプリに配合されている鉄分は、赤血球を作ったり酸素と結びついて酸素を体中に送り届けたりという役割を担うミネラルです。

鉄分が不足すると、貧血を引き起こし、めまいや立ちくらみなどの症状が現われます。

鉄分は、妊活中〜産後まで、不足しがちな成分です。

毎日しっかり補給することで、健康なからだ作りをサポートしてくれます。

マカナサプリに含まれている妊活成分の中には、鉄分の吸収を助けてくれるビタミンCなども含まれているため、効率的に摂取することができます。

マカナサプリの妊活成分・ミネラル:亜鉛

マカナサプリに配合されている亜鉛はミネラルの一種で、新陳代謝やたんぱく質を作り出す時に必要な酵素の材料となる妊活成分です。

また、細胞の生まれ変わりを手伝ってくれる働きもあり、亜鉛は生きていく上で欠かせない成分ですが、体内では作ることができないため、食事から摂る必要があります。

亜鉛は不足すると免疫力が低下したり、傷がなかなか治らなくなったりという症状を引き起こすため、亜鉛が成分の中に含まれている妊活サプリをおすすめします。

マカナサプリの妊活成分・ビタミンB群:ビタミンB1(チアミン)

マカナサプリに配合されているビタミンB群の中で、ビタミンB1(チアミン)はブドウ糖からエネルギーを作り出す働きを担っています。

そのため、ビタミンB1が不足すると、疲労感や倦怠感を感じやすくなったり、食欲不振を引き起こしたりする可能性があります。

ビタミンB1をしっかりと摂取することで、脳の働きを活発にしてくれるなど、欠かすことのできない妊活成分です。

マカナサプリの妊活成分・ビタミンB群:ビタミンB2(リボフラビン)

マカナサプリに配合されているビタミンB群の中で、ビタミンB2(リボフラビン)は皮膚や粘膜など、からだ全体の健康を維持する働きを担っています。

そのため、ビタミンB2が不足すると、皮膚炎や口内炎などを引き起こす可能性があります。

ビタミンB2をしっかりと摂取することで、からだの発育をサポートしてくれる、欠かすことのできない妊活成分です。

マカナサプリの妊活成分・ビタミンB群:ビタミンB5(パントテンCa)

マカナサプリに配合されているビタミンB群の中で、ビタミンB5(パントテンCa)は代謝を良くしたり、ホルモンや抗体を作り出したりする際に必要な成分です。

また、善玉コレステロールを増やす働きもあります。ビタミンB5が不足すると、疲労感や食欲不振、便秘などの症状を引き起こす可能性があります。

ビタミンB5をしっかりと摂取することで、代謝を促し、ホルモンや抗体を増やしてくれるため、健康的なからだを作ってくれるため、欠かすことのできない妊活成分です。

マカナサプリの妊活成分・ビタミンB群:ビタミンB6(ピリドキシン)

マカナサプリに配合されているビタミンB群の中で、ビタミンB6(ピリドキシン)は赤血球の生産を促す働きや、ナトリウムとカリウムのバランスを整えてくれる働きがあります。

また、女性のホルモン変化を整えてくれる働きも担っています。

ピリドキシンが不足すると、皮膚炎や貧血を引き起こす可能性があります。

ビタミンB6をしっかりと摂取することで、貧血を予防したり、ホルモンバランスを整えてくれるなど、欠かすことのできない妊活成分です。

マカナサプリの妊活成分・ビタミンB群:ビタミンB7(ビオチン)

マカナサプリに配合されているビタミンB群の中で、ビタミンB7(ビオチン)はアミノ酸を作る手伝いをしたり、エネルギーを作る手伝いをする働きを担っています。

ビタミンB7が不足すると、アミノ酸から作られる髪や爪、肌の健康を害し、アトピー性皮膚炎や脱毛などを引き起こす可能性があります。

ビタミンB7をしっかりと摂取することで、髪や肌の健康を維持することができる、欠かすことのできない妊活成分です。

マカナサプリの妊活成分・ビタミンB群:ビタミンB9(葉酸)

マカナサプリに配合されているビタミンB群の中で、ビタミンB9(葉酸)はたんぱく質や細胞、赤血球を作る手伝いをしたり、細胞分裂をサポートする働きがあります。

ビタミンB9が不足すると、貧血を引き起こしたり、赤ちゃんが先天性異常の神経管閉鎖障害になるリスクが高まったりします。

ビタミンB9をしっかりと摂取することで、赤ちゃんが神経管の発育不全を引き起こすリスクを減らし、貧血を予防してくれます。

また、ビタミンB9は、厚生労働省が妊娠を望む女性が1日に400?を摂取するように推奨しています。妊活中に欠かすことのできない妊活成分です。

マカナサプリの妊活成分・ビタミンB群:ビタミンB12(シアノコバラミン)

マカナサプリに配合されているビタミンB群の中で、ビタミンB12(シアノコバラミン)は造血作用や代謝を改善してくれる働きを担っています。

ビタミンB12が不足すると、貧血を引き起こす可能性があり、貧血予防のためにも欠かすことのできない妊活成分です。

マカナサプリの妊活成分・ビタミンC

マカナサプリに含まれる妊活成分のひとつに、ビタミンCがあります。

ビタミンCは、鉄分の吸収を手伝ったり、抵抗力を高めたり、抗酸化作用によってからだを動脈硬化や心疾患から守ってくれる働きがあります。

ビタミンCは疲労回復にも効果的で、イライラを軽減してくれるため、リラックスした気持ちで妊活に臨むためにも欠かせない成分です。

マカナサプリの妊活成分・ビタミンE

マカナサプリに含まれる妊活成分のひとつに、ビタミンEがあります。

ビタミンEは、抗酸化作用によって体を動脈硬化や心疾患から守ってくれる働きがあります。

ビタミンCにも同様の抗酸化作用がありますが、ビタミンCは体液中で効果を発揮し、ビタミンEは細胞膜で効果を発揮するため、それぞれ働く場所に違いがあります。

そのため、どちらの成分も同時に摂取できるのが効果的です。マカナサプリではどちらも一緒に摂ることができるため、おすすめです。


妊活に必須の主な栄養素について

マカナの公式サイトはこちら
ビタミンB群・ビタミンC・ビタミンE・ミネラルの4種類は、妊活に必須の栄養素と言われ、特に重要視されています。

マカナサプリには、この4種類を含む妊活必須成分がすべてバランス良く配合されています。

必要な妊活成分がすべて含まれているオールインワンサプリのため、色々なサプリを同時に飲んだり、食事の栄養バランスで毎食悩んだりする手間がなく、手軽に妊活必須成分を摂取することができます。

妊活サプリを選ぶ際は、妊活必須成分がすべて含まれているものを選ぶのが効果的です。

妊活必須成分1:ビタミンB群・ビタミンB6(ピリドキシン)

マカナサプリに含まれる妊活成分の内、ビタミンB群に属するビタミンB6(ピリドキシン)には、赤血球の生産を促す働きや、ナトリウムとカリウムのバランスを整えてくれる働きがあります。

また、女性のホルモン変化を整えてくれる働きも担っています。

ピリドキシンが不足すると、皮膚炎や貧血を引き起こす可能性があります。

ビタミンB6をしっかりと摂取することで、貧血を予防したり、ホルモンバランスを整えてくれたりという効果があります。

妊活必須成分2:ビタミンB群・ビタミンB9(葉酸)

マカナサプリに含まれる妊活成分の内、ビタミンB群に属するビタミンB9(葉酸)には、たんぱく質や細胞、赤血球を作る手伝いをしたり、細胞分裂をサポートする働きがあります。

ビタミンB9が不足すると、貧血を引き起こしたり、赤ちゃんが先天性異常の神経管閉鎖障害になるリスクが高まったりします。

ビタミンB9をしっかりと摂取することで、赤ちゃんが神経管の発育不全を引き起こすリスクを減らし、貧血を予防する効果があります。

また、ビタミンB9は、厚生労働省が妊娠を望む女性が1日に400?を摂取するように推奨している成分で、食事からの摂取が難しい分に関しては、サプリメントで補うことをおすすめしています。

妊活必須成分3:ビタミンB群・ビタミンB12(シアノコバラミン)

マカナサプリに含まれる妊活成分の内、ビタミンB群に属するビタミンB12(シアノコバラミン)には、造血作用や代謝を改善してくれる効果があります。

ビタミンB12が不足すると、貧血を引き起こす可能性があり、貧血予防のためにも欠かせない成分です。

妊活必須成分4:ビタミンC

マカナサプリに含まれる妊活成分の内、ビタミンCには、鉄分の吸収を手伝ったり、抵抗力を高めたり、抗酸化作用によってからだを動脈硬化や心疾患から守ってくれる効果があります。

ビタミンCは疲労回復にも効果的で、ストレスの軽減に働きかけてくれる、リラックスした気持ちで妊活に臨むためにも欠かせない成分です。

妊活必須成分5:ビタミンE

マカナサプリに含まれる妊活成分の内、ビタミンEには、抗酸化作用によって体を動脈硬化や心疾患から守ってくれる効果があります。

ビタミンCにも同様の抗酸化作用がありますが、ビタミンCは体液中で効果を発揮し、ビタミンEは細胞膜で効果を発揮するため、それぞれ働く場所に違いがあります。

そのため、どちらの成分も同時に摂取できるのが効果的です。マカナサプリではどちらも一緒に摂ることができるため、おすすめです。

妊活必須成分6:鉄分

マカナサプリに含まれる妊活成分の内、ミネラルに属する鉄分には、赤血球を作ったり酸素と結びついて酸素を体中に送り届ける造血作用の効果があります。

鉄分が不足すると、貧血を引き起こし、めまいや立ちくらみなどの症状が現われます。

鉄分は、妊活中〜産後まで、特に不足しがちな成分です。

毎日しっかり補給することで、健康なからだ作りをサポートしてくれます。

マカナサプリに含まれている妊活成分の中には、鉄分の吸収を助けてくれるビタミンCなども含まれているため、効率的に摂取することができます。

妊活必須成分7:カルシウム

マカナサプリに含まれる妊活成分の内、ミネラルに属するカルシウムには、主に骨や歯を作り出す効果があります。

カルシウムは骨や歯だけではなく、血液などの体液中にも含まれ、全身を巡っています。

体液中に含まれるカルシウムは、止血や筋肉運動、神経の働きに関わりがあり、生きていく上で欠かすことができない成分です。

カルシウムが不足すると、骨に蓄えてあるカルシウムから補充するため、骨粗しょう症などを引き起こす原因となり、体を丈夫に保つことができなくなります。

また、カルシウムは、赤ちゃんの発育にも関わる大切な妊活成分です。

そのため、カルシウムが不足しないよう、意識的に摂取する必要があります。

[マカナサプリ/効果]マカナサプリの安全性や副作用について

マカナサプリには、香料・着色料・保存料・酸味料・甘味料・増粘安定剤などの添加物を使用していません。

 

添加物不使用の栄養機能食品のため、副作用の心配もありません。

 

そのため、安全性が高く、安心して飲むことができる妊活サプリです。

 

マカナサプリは国内認定工場(GMP工場)で生産されているから安心・安全

マカナサプリは、厚生労働省が定める厳しい基準をクリアした国内認定工場(GMP工場)で国内生産されているため、安全性が高く、安心して飲むことができる妊活サプリです。

 

妊活サプリを選ぶ際は、製品の品質管理においても信頼できるところで購入するのをおすすめします。

 

マカナサプリは無添加だから安心

多くの妊活サプリには、添加物が多く含まれているため、安全性が高いとは言えません。

 

しかし、マカナサプリは国産マカを100%使用するなど妊活効果の高い成分をふんだんに使用しているだけでなく、香料・着色料・保存料・酸味料・甘味料・増粘安定剤などの添加物をすべて使用していません。

 

マカナサプリは添加物不使用のため、安全性が高く、安心して飲むことができます。妊活サプリ無添加のものを選ぶと、安全性が高く、安心して飲めるためおすすめです。

 

マカナサプリの注意点:アレルギー表示成分と副作用について

マカナサプリはアレルギー表示成分として乳成分が含まれます。そのため、乳成分に対してアレルギーのある方は、注意が必要です。

 

また、マカナサプリは妊娠中にも飲むことができる成分で作られていますが、妊娠中はホルモンバランスの変動が起こりやすく、体質や体調に変化が現われることがあります。

 

普段は問題なく摂取できるものでも、アレルギー反応や副作用が現われる場合が稀にあるため、妊娠中のマカナサプリの服用は、かかりつけの医師に確認することをおすすめします。

 

マカナサプリのアレルギー表示成分:乳成分

マカナサプリのアレルギー表示成分として乳成分が含まれます。

 

そのため、乳成分でアレルギー反応が起きてしまう方は、マカナサプリを服用することはできません。

 

乳成分を摂ったことによるアレルギー症状として、皮膚のかゆみや赤みなどの「皮膚症状」、口腔内の腫れや目の充血などの「粘膜症状」、下痢や吐き気などの「消化器症状」、咳や呼吸困難などの「呼吸器症状」、「アナフィラキシーショック」を引き起こす可能性があります。

 

過剰摂取を避けるために1日の容量を守りましょう

マカナサプリの1日容量は、4粒です。

 

1日に4粒服用することで、厚生労働省が定める葉酸400?を摂取することができるように、その他の妊活成分とバランス良く配合されています。

 

マカナサプリに含まれる葉酸は、過剰に摂取すると、蕁麻疹や神経障害、発熱などの症状を引き起こす可能性があります。

 

マカナサプリは栄養機能食品のため、過剰に摂取することで症状が改善されたり、効果が早く現われるようになるということはありません。

 

副作用を引き起こすことがないよう、1日の容量を守って飲みましょう。

 

マカナサプリは妊娠中でも安心して飲むことができる

マカナサプリは妊活中・妊娠中・授乳中のすべての期間で必要な栄養素を含んでいます。

 

また、そのすべての期間で安心して飲むことができるように、管理栄養士監修のもと、安全性の高い妊活成分をバランス良く配合しています。

 

しかし、妊娠中は特に、普段と比べてホルモンバランスの変動が起こりやすく、体質や体調の変化が起こりやすいです。

 

マカナサプリを安全に服用するためには、主治医に確認する必要があります。

 

妊娠中は体調変化が著しいので主治医に確認の上で服用しましょう

マカナの公式サイトはこちら

 

マカナサプリは妊娠初期に必須となる栄養素が全て含まれている

マカナサプリは、妊娠初期に必要となる栄養素をすべて含んでいます。

 

具体的には、葉酸・鉄分・カルシウム・亜鉛・糖分・たんぱく質(アミノ酸)・脂質などが妊娠初期の必須栄養素です。

 

妊活サプリを選ぶ際は、妊娠初期に必要な成分をすべて含むものを選ぶのをおすすめします。

[マカナサプリ/効果]男性妊活にもおすすめのマカナサプリの効果について

マカナサプリは、女性妊活だけでなく男性妊活にも効果的な成分を豊富に含んでいるため、夫婦で一緒に服用できる妊活サプリです。マカナサプリに含まれるマカなどの成分が、健康な精子の生成をサポートするため、男性も一緒に服用することで、高い妊活効果が期待できます。

 

男性不妊の原因

不妊の約半数は男性側にも原因があると言われており、男性不妊は年々増加していると言われています。

 

そのため、夫婦で一緒に妊活に取り組むことで、妊活効果を高めることが期待できます。

 

マカナサプリには健康な精子の生成をサポートする成分が豊富に含まれているため、男性妊活にも効果的です。

 

しかし、あくまでマカナサプリは医薬品ではなく栄養機能食品であるため、治療が必要な男性不妊を治すことはできません。

 

マカナサプリを体質改善の目安の3ヶ月間飲み続けても効果を感じられない場合は、医師への相談をおすすめします。

 

男性不妊の原因1・無精子症

男性不妊の原因の1つ目に挙げられるのが、無精子症です。無精子症は、精液の中に精子が1匹もいない状態もしくは、精子の運動率が極めて低い状態を指します。

 

検査方法は、精液の中の精子の数を調べる精液検査を行ないます。

 

治療法としては、精巣内のどこかに精子が存在する場合は、顕微授精の不妊治療があります。

 

男性不妊の原因2・精子無力症

男性不妊の原因の2つ目に挙げられるのが、精子無力症です。

 

精子無力症は、精子の数は正常だけれど、動いている精子が50%未満の状態もしくは、活発な前進運動をしている精子が25%未満の状態を指します。

 

検査方法は、精液の中の精子の運動率を調べる精液検査を行ないます。治療法としては、人工授精や顕微授精などの不妊治療があります。

 

男性不妊の原因3・奇形精子症

男性不妊の原因の3つ目に挙げられるのが、奇形精子症です。

 

奇形精子症は、精液の中にある精子の75%以上の精子の頭や尾の形に異常が見られる状態を指します。

 

検査方法は、精液検査を行ないます。治療法としては、人工授精や顕微授精などの他、薬物療法などの不妊治療があります。

 

 

精子の生成について

妊活をする際、受精卵には健康な卵子と健康な精子の両方が必要となります。

 

妊活中は、健康な精子を生成するための注意点を意識した食事や生活を送ることが、妊活効果を高めることにつながります。

 

精子は睾丸で作られる

精子は、陰嚢の中にある睾丸(精巣)で生成され、生成された精子は、精巣上体で受精に備えて準備をします。

 

精子は約70日かけて生成される

精子の生成に必要な日数は約70日です。精子は、日々再生産されているため、精子が減ることはありません。

 

精子は高温に弱い

精子は高温に弱く、熱によって劣化したり、奇形を引き起こしたりする可能性があります。

 

そのため、精巣が体外にあるのは、精巣の温度を体温より低く保つことによって、精子が熱のダメージを受けるのを防ぐためと言われています。

 

 

夫婦で一緒に飲める妊活サプリについて

マカナサプリは、男性妊活・女性妊活のどちらにとっても効果的な成分を豊富に含んでおり、夫婦で一緒に服用することができます。

 

夫婦兼用の妊活サプリは、マカナサプリだけです。妊活は、夫婦で一緒に取り組むことで妊活効果が高まります。そのため、夫婦兼用の妊活サプリをおすすめします。

 

マカは男性妊活・女性妊活の両方に有効

マカナサプリに含まれるマカは、男性妊活・女性妊活の両方に効果的な妊活成分です。

 

マカは、男性の精子の生成を促し、女性のホルモン分泌を促す効果があります。

 

マカナサプリに含まれるマカは、ペルー産のものよりも妊活効果が高い国産マカを100%使用しているため、おすすめです。

 

マカに含まれる主なミネラル1・亜鉛

マカナサプリの主成分であるマカに含まれるミネラルの亜鉛は、男性妊活・女性妊活の両方に効果的な妊活成分です。

 

亜鉛は、男性の精子の中に大量に含まれており、不足すると精子の数や運動率の低下などを引き起こします。

 

また、女性にとっても、新陳代謝やたんぱく質を作り出すのを手伝ったり、細胞の生まれ変わりを手伝ってくれる働きがあり、不足すると免疫力の低下などを引き起こします。

 

マカに含まれる主なミネラル2:鉄分

マカナサプリの主成分であるマカに含まれるミネラルの鉄分は、男性妊活・女性妊活の両方に効果的な妊活成分です。

 

鉄分は、主に女性が生理や妊娠などで必要になる場面が多く、鉄分補給を意識している方が多いかもしれません。

 

しかし、鉄分には赤血球を作ったり酸素と結びついて酸素を体中に送り届ける造血作用があり、もちろん男性にも必要な成分です。

 

例えば、18〜29歳の男性で7.0mg、女性で10.5mg。30〜69歳の男性で7.5mg、女性で11.0mgが1日の摂取量として推奨されています。

 

1日の摂取量を見ると、男性よりも女性の方が多く摂取が必要なことがわかります。

 

鉄分が不足すると、貧血やめまい、男性では貧血により糖尿病を引き起こす可能性もあるため、意識して鉄分を摂取する必要があります。

 

マカナサプリには鉄分の吸収をサポートしてくれるビタミンCなどの成分も一緒に摂ることができるため、おすすめです。

 

マカに含まれる主なミネラル3:マグネシウム

マカナサプリの主成分であるマカに含まれるミネラルのマグネシウムは、男性妊活・女性妊活の両方に効果的な妊活成分です。

 

マグネシウムには、神経の興奮を抑える働きや血圧の維持、エネルギーを作る手伝いをする効果があります。

 

また、マグネシウムはカルシウムとともに骨や歯の形成に不可欠な栄養素です。

 

マグネシウムが不足すると、骨粗しょう症や心疾患、糖尿病などの生活習慣病を引き起こす可能性を高めてしまいます。

 

特に男性では、マグネシウムの1日摂取量を満たしていないことが多く、生活習慣病にかかりやすいと言われています。

 

生活習慣病にかからない丈夫なからだを作るためにも、欠かせない栄養素です。

 

マカに含まれる主なアミノ酸1:アルギニン

マカナサプリの主成分であるマカに含まれるアミノ酸のアルギニンは、男性妊活・女性妊活の両方に効果的な妊活成分です。

 

アルギニンは、男性の活力をサポートしたり、性欲の減退や精子の量を増やす効果が期待できる栄養素です。

 

女性に対しても、美肌作りをサポートしてくれる効果が期待できる栄養素です。

 

また、免疫力を高めたり、疲労回復に効果的なため、アルギニンが不足すると、成長ホルモンや血行の促進を滞らせ、免疫力の低下を引き起こす可能性があります。

 

マカに含まれる主なアミノ酸2:リシン

マカナサプリの主成分であるマカに含まれるアミノ酸のリジンは、男性妊活・女性妊活の両方に効果的な妊活成分です。

 

リジンは、体内での合成ができない必須アミノ酸のため、食べ物から摂取する必要があります。

 

リジンは、たんぱく質の吸収を手伝ってくれたり、代謝を上げることで疲労回復に効果的な栄養素です。

 

また、毛髪を元気にしてくれたり、美肌作りにも効果的な栄養素と言われています。

 

リジンが不足すると、免疫力が下がって疲労を感じやすくなったり、代謝が下がったり、吐き気を引き起こす可能性があります。

 

健康的なからだ作りのためにも、積極的に摂取するのがおすすめです。

 

 

マカナサプリに含まれる男性妊活に効果的な成分

マカナサプリは、マカを始めとした男性妊活に効果的な成分が豊富に含まれています。

 

マカに含まれる亜鉛やアルギニンなどの成分が、健康な精子の生成をサポートし、高い妊活効果を期待することができます。

 

男性妊活に必要な成分1:亜鉛

マカナサプリの主成分であるマカに含まれるミネラルの亜鉛は、男性ホルモンを活性化する働きがあり、男性妊活に効果的な妊活成分です。

 

亜鉛は精子の中に大量に含まれており、精子の生成を促してくれます。

 

亜鉛不足は、精子の生成を滞らせてしまうため、男性不妊を引き起こす原因となります。

 

男性妊活に必要な成分2:アルギニン(マカの成分)

マカナサプリの主成分であるマカに含まれるアミノ酸のアルギニンには、血行促進効果があり、精子の数や質を向上させる働きがあります。

 

また、活力のサポートや性欲減退にも効果的な成分と言われており、男性妊活に効果的な妊活成分です。

 

アルギニンが不足すると、男性機能の活性化は期待できません。

 

男性妊活に必要な成分3:ビタミンE

マカナサプリに含まれるビタミンEには強力な抗酸化作用があり、活性酸素に弱い精子を酸化から守る働きがある、男性妊活に効果的な妊活成分です。

 

ビタミンEの抗酸化作用は、活性酸素を無害にしてしまうと一旦その力を失ってしまいます。

 

しかし、ビタミンCには失ってしまったビタミンEの力を復活させてくれる働きがあるため、ビタミンEを摂る時には、一緒にビタミンCを摂るのがおすすめです。

 

ビタミンEが不足すると、抗酸化作用の働きが低下してしまうため、精子がダメージを受けてしまいます。

 

妊活中の男性は、ビタミンEをしっかり摂取するのが大切です。

 

男性妊活に必要な成分4:コエンザイムQ10

マカナサプリに含まれるコエンザイムQ10は、ミトコンドリアの活性化に必要な妊活成分で、男性妊活に効果的です。

 

ミトコンドリアは、卵子と精子の働きを十分に引き出すためのエネルギー装置のような細胞器官と言われ、不摂生な生活を続けることで減少してしまいます。

 

そして、ミトコンドリアが減少すると、卵子と精子の働きを十分にサポートすることができなくなってしまいます。

 

反対に、ミトコンドリアが十分に活性化することで、質の良い卵子や精子の生成をサポートしてくれます。

 

コエンザイムQ10は、高齢不妊の原因となるミトコンドリアの減少や機能低下の改善に効果を期待できる成分です。

 

また、抗酸化作用によって活性酸素に弱い精子を酸化から守ってくれるため、とても心強い妊活成分です。

 

マカナサプリの口コミ